☆hoshi books☆

京都の北部、京丹後・久美浜で小さな小さな本屋さんを開く事が夢です。

夢を現実にするため、すこしずつ前に。

記事一覧(50)

murmurmagazin formen vol4発売

2019年2月5日 murmurmagazin formen 第4号が発売されました。おかげさまで初回入荷分は予約とすぐの注文で完売となりました。追加注文する予定ですので、再入荷の際はこちらでお知らせいたします。星の本屋での販売に関しましては、インスタグラム及びBASEでの投稿が最新でありわかりやすいかと思います。最後にリンクページを貼ります⋆さて、murmurmagazin formen 約2年ぶりの最新号です。第3号もとてもとても濃い内容で、自分のこれからの生き方としてとても参考になるものでした。そして、第4号はさらにパワーアップしています!! 本当に面白い内容です。 日々の生活の中で働いていることやお金のことに不満や疑問がある方には読むことをお勧めします。日常がストレスとなることは体にも心にもよくありません。だけど、常識的に、、、 という縛られた思考をふこし紐解いてくれる一冊だとおもいます。特集されている方々が特別強いわけではないとおもいます。ただ、自分の気持ちを大切にされているのだと感じました。 エムエムブックスさんのホームページに販売店が書かれていますので、是非近くの本屋さんで読んでいただきたいです! 以下、エムエムブックスさんのHPより引用させていただきます。murmur magazine for menmurmur magazine for men 4号  表紙挿画:高橋将貴AD:飯田将平発売日:2019年2月5日ページ数:88p価格:900円+税 ◆コンテンツ ◯特集マーマーマガジン版・就職しないで生きるには?好きなことだけして自由にたのしく豊かに生きる法塚原正也さん|ヤギとハーブと多職で生きる大原扁理さん|1年間60万円で隠居生活in台湾高田大地さん|気ままに畑、合間にチェロ演奏と珈琲焙煎とコラム|あたらしいお金のはなし#1 村上慧さん(作家)#2 白井剛史さん|プリミ恥部(宇宙LOVEアーティスト) ◯グラビア塚原正也さん曽我部恵一さん高田大地さんの自由な暮らし布を染める日 iai ◯ロングインタビュー岡本よりたかさん(無肥料栽培指導者)いま、すごく気になる種のこと ◯特別企画チョモランマ山下さんおすすめ春のボードゲーム BEST11 ◯コラムnewboyのためのholistic life入門「あたらしいパートナーシップ」同性婚|Junichi Ogawaさん(セラピスト/アーティスト)あえて独身|佐々木典士さん(作家)事実婚|梁瀬光世さん(著述家)ポリアモリー|高橋真澄さん(会社経営) ◯連載Holistic Gear News|浄化グッズ野草食系男子!|意外にある! 冬でも食べられる木の実ソーヤー・海の共感男子|育児と「ニーズ」曽我部恵一の東京父親日記|いつでも、戻って行ける森栄喜 new city,new day,裁縫的!|草木染め福太郎が行く 仕事のかみさまがすきな人|玉川鉄兵さん(海士)ピーター・バラカン New Morning,New Beginning プレゼントと編集後記

完売いたしました✨

おかげさまで、わたしのきんいろ手帖・ラブ2018カレンダー共に完売いたしました✨お買い求めいただいた皆様ありがとうございます☺︎興味をもっていただいた方々多く、とても嬉しく思います。ほぼ365日持ち歩いてるこの手帖ですが、この手帖をひらくとわくわくするんです。毎月のワークがありそこで1ヶ月を振り返ったり、これからのことを考えたり、自分の中にあるものを探したりと、自分のことをどんどん知るようになります。 『わたしは、こうだから。』と、決めつけてることありませんか? わたしはたくさんありました。そして、それが案外違っていたり。。。本心じゃなかったり。心が拗ねていたからってこともあります。自分の本当の本当の本心ではなく、『そうでないといけないわたし』を自分として認識してしまってる人が多いと感じます。 親や社会からの期待や圧力などが影響していたりもします。それが自分だから。そう受け入れて楽しく生きるのもいいと思います。しかし、どこかでなにか、引っかかる部分、腑に落ちない、なにか寂しい、心から楽しくないと思うのであれば、自分についてゆっくり考えて、本来の自分を見つめてみるのもいいのではないょうか。わたし自身の間違いの記憶として、幼い頃から看護師になりたくて、その道を辿ってきたと思っていました。しかし今年3月に、小学校3.4年生の時の将来の夢を書いたものが出てきて、そこには『お店やさんをしています。』と書いてました。びっくりしました。今やりたいこととつながったと、看護師になりたいっておもってたのは、いつからかの自分の思い込みだったのです。その後の成長とともに、看護師になりたいって思ったのだろうし、それは間違いではないのですが、なんとなく思い込みで諦めていることとかあるのではないかなと最近考えたりします。世界文庫アカデミーでたくさんの同級生と出会い、みんな本当に素晴らしい才能をもっていて、それをしている時、それについて語るとき、なんだかキラキラしています。でも、自信がないとか、謙遜してる人がたくさんいて。。。わたしからすると、歌えるひと、本をしっかり読み込んでるひと、作れるひと、描けるひと、野菜を丁寧に育てるひと、表現できるひと、全て輝いて見えていますし、上手い下手に関わらず、ほんとうに才能だなーっと思っています。

わたしのきんいろ手帖&ラブ2019カレンダー

 2018.11.15 ✨✨✨✨◯本日発売いたしました☆わたしのきんいろ手帖☆♡ラブ2019カレンダー♡◯複雑なカメラアングルでごめんなさい!しかし、みて欲しかったんです。背表紙を!!☺︎◯“輝きまくりッ!”◯そう、わたしはまだ使い始めて次で3年目となりますが、本当に人生が輝きまくりにどんどん向かっています。◯不思議な手帖です。いや、不思議ではないです、本来の自分、本当の自分に気づかされます。そして、その道をゆくときらきらと動きだしました✨2019年もお世話になります。◯そして、日めくりカレンダーも届きました!!縦から横に。そしてLOVEカレンダーとなりました。めくるのが楽しみになりますね。わたしは気に入った一枚はノートにピッと貼りまして時々眺めます。どんどんノートがパワーアップします。◯わたしのきんいろ手帖リッチゴールドシャンパンゴールド2色 各 1550円+税 ラブ2019カレンダー1880円+税◯当店でも本日よりお取り扱いさせていただいてます。ご予約いただいてるお客様には順次お渡し予定です。◯⋆当店の作品を2点以上お買い上げの方で京都市、もしくは梅田あたりの方で日が合いましたらお持ちいたします。よろしくお願いします。◯#わたしのきんいろ手帖2019 #ラブ2019カレンダー#輝きまくりッ#服部みれい#星の本屋 #hoshibooksインスタグラムものぞいていただけると嬉しいです☺︎

やめました⋆

大変ご無沙汰しております。m(_ _)m もしかしたら、あいつはもう本屋への道は諦めたのか?とおもわれている方もいらっしゃると思います。 が、諦めるどころか気持ちはますます膨れております。が、なかなかブログを更新できない自分がいました。ここ半年、いろんなことがありました。わたしのこれからの道を後押ししてくれることがたくさん。あれもこれも書きたい!しかし、書けない。なんでなんだろう…!! そうか、なんかかっこよくとか、素晴らしく書きたい!!って思いが強くなりすぎて、ちゃんと書かなきゃってゆう、謎のプレッシャーがあり(たまにブログ見てますよと声をかけてもらうことがあったり、ブログやってると公にしたからかな)、か・か・書けない。が、続いていました。インプットも多すぎたかもしれません。ここ半年にお会いした方々が素晴らしい方々で、そのことはきちんと書かないとと思いすぎ書けない。を繰り返していました。ある授業で、言われた言葉→不完全だったり、かっこ悪かったりするからこそみんな興味があったり、応援したくなるんだよ。と、ライターでもないんだから、綺麗な文章なんて書けませんよね。(汗)誰も求めてないし!と、ようやくページを開くことができました。てなことで、無意味なプレッシャーを勝手に背負い、文章を綺麗に書こうとかいう考えをやめました‼︎ここ半年いろんな体験や経験があったので、ゆっくりじっくり書いで行こうと思います。スロゥな人ですがお付き合いいただけたらありがたいです☺︎それでは、また。近々!あ、お店の名前変えました!星の本屋 に決めました。よろしくお願いいたします。星の本屋 / ナカツカシホ