わたしが京丹後にいきたい理由。

小さい頃から泳ぐのがすきでした。
いまでも、リラックスしに泳ぎにいきます。

海も大好きで、いつか海の近くで住みたいと考えていました。

ある日、京丹後の久美浜の地域おこし協力隊さんの写真を拝見し、海がきれいで素敵なところだなぁと興味を持ちました。
そして、京都移住計画とゆうものを知り、移住セミナーに参加したり、京丹後で行われるイベントに参加し、ますます京丹後に惹かれました。

自然がいっぱいであるのも魅力の1つですが、京丹後を盛り上げたいという人たちの思いがとても素晴らしく、また専門的な仕事をされている方が多く、そんな方々のお話は大変面白く興味をそそるものでした。


現在、移住にむけて交流を図っているところです。
いつ、移住するかは決まってはいませんが、お店のことも含め少しづつ形にしていきたいとおもっています。

写真は5月の久美浜湾です。
曇りの久美浜湾はとても神秘的でした。

星の本屋

小さな本屋さんを開くことが夢です。 夢を現実にするため、すこしづつ。

4コメント